モバイルwifiの回線選びのポイントについて

モバイルwifiって非常に便利です。世界中が高速回線のwifiでインターネット接続出来れば、どれだけ便利になるか、みなさんも一度は考えた事があると思います。今や、ネット依存という言葉が出来てしまうほど、特に若い世代の人たちには、インターネットは切っても切れない存在となってしまいました。

世界中を無線でつなぐというのは、まだ今の時点では技術的に不可能なようですが、それに準ずるサービスが、モバイルwifiと呼ばれるサービスなのです。大手の携帯電話会社や、モバイルルーターを専門で扱っているイーモバイルなどが競争で、優れたモバイルwifi環境を商品化しており、選択肢が多すぎて、正直どれを選べば良いのかわからない・・・という人も少なくないと思います。

選択肢が多すぎると混乱してしまい、何を基準に選んでよいものなのかが分からなくなります。そんな時に、回線選びのマニュアルなどあると便利ですよね。なので、今回はもモバイルワイワイの回線選びのポイントについてというテーマでお話しさせていただこうと思います。

【接続可能エリア】

モバイルwifiを選ぶ上で、最重要事項はこの「接続可能なエリア」です。モバイルwifiのゴールは、どこでも高速でインターネット回線に接続できる環境を与える事です。なので、エリアの狭い会社はこの時点で外れます。

いくら契約料金や月額費が安価でも、地方では入らない、室内だと入らない、壁が厚いと入らない、入り組んだ建築物の中やエレベーター内などは入らないというのであれば、家で安定的に光回線をつないでネットするか、ネットカフェでやりますよって話です。

またエリア外だと3G回線で接続を可能にしているキャリアも多いですが、3G回線だと接続速度が遅すぎるために、ストレスのないネット環境というわけにはいきません。

【月額の基本料金について】

モバイルwifiは大体2年縛りで月額固定料金が発生します。エリアが狭く、安いからと言って電波が入らないと、2年間まったく使ってないのに、月額使用料x24か月分を払わされる事になります。これは最悪です。

月額の基本料金は、ドコモ、UQコミュニケーション、ソフトバンク、イーモバイル、auの5つを見比べ自分の使用環境に最も適したものを選びましょう。安いだけのものよりも、実用的なものを選びましょう。

一番気を付けるのはこの2つのポイントです。接続可能エリアと料金の2つ。この2つをしっかりと押さえておけば、とりあえず不満が残る結果にはなりません。

各社モバイルwifiの特徴

回線提供会社 評価(5段階) 特徴
docomo ★★☆☆☆ 3Gエリアは広いが、Xi(クロッシー)のエリアは狭く。高速モバイル通信を選ぶとなると通信費が高くなる。
⇒ 詳細はこちら
softbank ★★★★☆ 子会社のemobile回線も併用していることから、LTEエリアは広い。
⇒ 詳細はこちら
au ★★☆☆☆ 回線はUQと同じですが、お得なキャンペーンを選びたいのであれば、auではお得感が薄いです。
⇒ 詳細はこちら
emobile ★★★★☆ 通信速度制限はあるが、パソコンセットとの組み合わせで人気です。
⇒ 詳細はこちら
UQコミュニケーションズ ★★★★★ WiMAXは速度制限がないことから大人気です。
⇒ 詳細はこちら

モバイルwifiをお得に利用する方法

モバイルwifiの導入を検討されているのであれば、どうせならお得に利用しちゃいましょう。この業界は競合も多く、どの会社も自社のサービスと契約して欲しいので、キャッシュバックや月額費用をキャンペーン期間限定して安くしたりなど、いろいろな方法をとっています。上手に利用していけば、やり方によっては2万円以上もういたりするので、ぜひ検討してみてください。

【ワイマックスはおすすめです!】

モバイルwifiというと、ワイマックスと言うほど、普及率も人気も圧倒的なUQコミュニケーションのワイマックスですが、契約時のお得なキャッシュバックも見逃せません。GMOのとくとくBBというキャンペーンがあるのですが、キャンペーンの時期によってもキャッシュバック率が変わってくるのですが、2年契約のwimax2+で契約すれば、最大23780円までキャッシュバック可能です。

通常のワイマックス2年契約であればキャッシュバックはありませんので、非常におすすめなキャンペーンになりますね。ビッグローブも同じようなキャンペーンをしていますが、5000円のキャッシュバックしか受けられないので、GMOの方が15000円もお得です。

⇒ お得なWiMAXキャンペーンをお探しならコチラ

【auのデータ通信用wimaxプランはお得】

Auをご利用の方は、データ通信用wimaxプランというのがありますので、そちらを利用されるとかなりお得です。アイフォンとアイパッドミニの両方が使用でき月額3000円を切ります。

シェアリーwimaxというプランがあるので、そちらを利用すれば、最初の年は1980円、翌年からは2980円で使用できるのが魅力です。モバイルwifiの端末も白と黒の二色から選べ、バッテリーの持ちも12時間と長く、加えてこの安さは非常に魅力的です。

【短期契約が可能なモバイルwifiもある】

イーモバイルやUQwimaxのように1か月単位で契約できるところもあるので、1か月だけ県外に旅行に行くから・・・という風に利用する事も出来ますし、WiMAXであれば1日単位で利用できます。また、ファミ得パックと呼ばれるUQwimaxの割引サービスを利用すれば、更にお得になりますので、2台以上の端末を短期で必要な家族などには最適ですね。

外出先でも活用できる便利なサービス

⇒ スマホからfax送受信できるサービス!

サブコンテンツ

このページの先頭へ