イーモバイルについて

ポケットwifiでどのキャリアを選ぶべきか検討しているのであれば、イーモバイルも選択肢の中に入ってくると思います。イーモバイルは「ゼロインストール機能」と呼ばれる、面倒なインストールの手間などを排除し、簡単な設定で「すぐに使える」利便性を売りにしています。

また、モバイルwifiの特徴のひとつと言える、工事やプロバイダ契約が不要なために、イーモバイルなら、老若男女問わず快適なインターネット環境が、外でも自宅でも使用できるというわけです。

【イーモバイルのポケットwifiに注目!】

GL10pのような、ポケットwifiと呼ばれる端末なら、イーモバイルをおすすめします。スマホ感覚で持ち運べます。下りが最大110mbpsでLTEエリアであっても最大75mbpsと高速接続が可能です。

【イーモバイルを選ぶ理由について】

イーモバイルの魅力はやはり月額固定で、費用が安いところにあると思います。イーモバイルは契約時に無料でルーターを提供してくれるところも多く、(有料の場合でも1円~)ハードルが低いので、契約しやすいです。

イーモバイルは2年縛りで月額3900円(2年以降は4900円に)というリーズナブルな月額費で契約する事が可能なので、この点も大きな利点です。ただ、縛りというのは、条件を満たした上での縛りじゃないと、契約しました、エリアが入りませんでは月額費を毎月垂れ流すだけになってしまいますのでこれはNGです。

なので、自分のエリアを公式ホームページで確認し、貸出機をレンタルして確かめてみる事をおすすめします。

【LTEフラットプランがおすすめ】

よくキャリア(携帯会社)などが、通信速度を大体的に広告して良さをアピールしていますが、実際にその速度が出る事はあまりありません。あくまで理想的な環境で使ったベストパフォーマンスの数値が最大110mbpsなどになので、地方だったり、都心部であっても入り組んだ地形や建物だとこれだけの高速通信は不可能です。

また、LTEの通信速度は、数値的には最高速度の回線より劣るものの、体感速度は、速く感じたりしますので、LTEの方が速いと感じるのは間違ってはいません。イーモバイルを使うのであれば、LTEフラットというプランが月額3880円と安価で、都心部であれば非常に電波も入るので使いやすいです。

【イーモバイルの注意点】

イーモバイルは途中解約金が高い事で有名です。契約期間中に途中解約した場合は月額費のおよそ3か月分に相当する9500円が請求されますので、契約する際は、その点もしっかりと確認して契約するようにしましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ