UQコミュニケーションズについて

おそらく、モバイルwifiの中でもっとも人気と認知度があるのが、このUQコミュニケーションズのワイマックスというモバイルwifiだと思います。ユーザー評価も高く、無料で新幹線内や列車、空港内でインターネットが使えるオプションなどもありますので、ぜひ検討されてみてください。

また、UQ Wi-Fiワイドというサービスに追加で申し込むと、1万か所以上のインターネットアクセスポイントに接続する事が可能なので、非常に便利です。しかも無料です。モバイルデータ通信のカスタマー満足度で、2年連続1位を受賞している理由が、こういった顧客の目線になって考える姿勢にあるのかもしれません。

【ワイマックスのすごさについて】

ワイマックスは、そのカスタマーサポートや、安さも魅力的なのですが、わたしが注目しているのが、ワイマックス搭載のPCです。パナソニック、ソニー、富士通といった、大手のパソコンメーカーが参入し、続々とワイマックスを標準装備しているパソコンを発売しています。

ワイマックスPCのすごさは、自動接続できるので、面倒なIDやパスワードを入力したり、工事も不要で、データ通信カードなどもいりません。申込みも5分ほどですみますので、契約後すぐに使用する事が出来ます。

【ワイマックスのエリアについて】

ワイマックスは全国主要都市は99%・全国でも94%をカバーしているほどのエリアの広さを実現しており、モバイルwifiではトップクラスのつながりやすさであると断言できます。ただ、公式ホームページにあるエリア通りにつながるかと言われると、実際はそうではなく、モバイルの場合は、地形や建物の構造などによっても電波状況が絶えず変化するものなので、実際に使ってみなければわからないというのが正直な感想です。

ワイマックスの場合は、トライワイマックスという2週間ほどワイマックスの端末を無料で貸出してくれる(送料も無料です)サービスをおこなっているので、それを利用して、エリア確認をおこなってから、契約すると良いでしょう。

わたしの住んでいる場所は県内でも中規模の住宅街になるのですが、入る場所と入らない場所があり、使いたい場所で使えないというネックから契約には至りませんでしたが、住んでいるエリアや稼働エリアによっては、十分に頼れるモバイルwifi環境を手に入れる事が可能になります。ぜひ検討してみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ