ワイモバイル

yモバイルはイーモバイルとヤフー、そしてKDDIが合併してできた新しい携帯キャリアです、最近コマーシャルなど頻繁に放映していますのでご存じの方は多いのではないでしょうか?

yモバイルが他のキャリアと違うのはやはり通話方式がPHS方式である点でしょう。

もともとPHSは通話料金が安く、通話音声もクリアなのがメリットでした。それを継続しながらスマートフォンのようなデータ通信も格安で楽しめるのがyモバイルの売りになっています。携帯電話やスマートフォンにかける月々の料金が高い、そう感じる方には是非検討していただきたいのがこのyモバイルなんです。

yモバイルの場合スマホプランが3タイプ用意されています、スマホプランS、スマホプランM、スマホプランLはそれぞれパケット定額量が違います。1GまでのプランS、3GまでのプランM、7GまでのプランLとそれぞれ自分のネットライフに合わせて最適なプランを選ぶことができます、メールやその他LINEなどのような連絡手段として使うのが主な方ならSプランで十分かと思います。

もし通話はPHSで安くかけ放題にしてその他のデータ通信は専用のデータプランでやりたいという方にはyモバイルのモバイルwifiがおすすめです。yモバイルのPocketwifiプランはイーモバイル時代から培ったモバイルwifiルータを使って高速スピードで快適データ通信環境を外出先でも堪能するこができます。2年間使いつづけることが決まっている方なら2年割りのお得な料金で続けることができますので安心です、しかも7GBまでの制限ですから十分すぎるデータ量です、よほど動画をずっと見続けるような方でなければ十分なパケット量です。

yモバイルのwifiはソフトバンクの3GやLTE網を利用しますので、つながりやすさ、スピードも抜群です。

yモバイルのミニルータにはフルセグ視聴可能なチューナ機能が付いたタイプなどもあります。チューナ付きのルータであればテレビチューナーが付いていないiphodやその他nexusなどのアンドロイド端末でもフルセグ/ワンセグでのテレビ視聴が可能になります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ